グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





ホーム  > キャンパスライフ  > 教育支援  > 無線LAN(eduroam)

キャンパスライフ

無線LAN(eduroam)

本学の無線は、欧州のGEANTで開発された学術無線LANローミングサービスeduroam(エデュローム)を利用しています。国立情報学研究所が「eduroam JP」の名称で国内における運用、サポート、技術開発を行っております。eduroamに参加している機関に訪問した場合、本学のアカウントとパスワードでも利用ができます。(訪問先での接続は、訪問先eduroam担当部署にご確認ください。)


利用対象者

学内所属の利用者

  1. 原則として授業に携わる者を利用対象者としていますので、歯学部学生、大学院生、臨床研修生、歯学部・短大教職員(専任)、病院職員(専任)が対象となります。医療職員、非専任職員は、授業に携わるなどの理由からご利用希望でしたら所属長の許可を得て図書館までご連絡ください。

  2. 卒業生・退職者のアカウントとパスワードは、図書館で削除いたします。退職者の方で授業等に関わるなどの理由からeduroamの継続利用をご希望でしたら、所属長の許可を得て図書館までご連絡をください。

学外からの訪問者

  • eduroam参加機関所属の訪問者
     所属している機関のアカウントとパスワードで接続ができます。

  • eduroam参加機関以外の訪問者
     学内所属の方が所属長の許可を得て図書館に申請してください。

接続方法

アカウントとパスワードの配布

  • 大学院生、臨床研修生、歯学部・短大教職員(専任)、病院職員(専任)
     図書館でアカウントとパスワードをご用意しておりますのでご来館ください。

  • 歯学部学生
     入学時に配布しますが、卒業までは同じアカウントとパスワードの利用となります。


注意事項
 アカウントとパスワードの変更はご自分ではできません。セキュリティー上、保管には十分お気をつけください。責任は利用する方が負うこととなります。

接続方法

 ●eduroam - 利用者向け情報
 ●接続方法 Windows系-7・8 MAC系 アンドロイド系 IOS(Iphone)系

接続設定での注意
  • eduroamの設定時には、アカウントにある@以降のtky.ndu.ac.jp(レルムといいます)を付け忘れないようお願い致します。レルムの付与により無線が安定し、他機関でも接続できます。ただし、他機関での接続はその機関のeduroam担当部署にご確認くださるようお願い致します。

     例:アカウント: ndu_000000@tky.ndu.ac.jp

  • 初回eduroam接続にあたっては、必ず学内で行ってください。偽サイトへの接続防止などのためです。

パスワード紛失

  • 大学院生、臨床研修生、歯学部・短大教職員(専任)、病院職員(専任)
     図書館までご連絡ください。

  • 歯学部学生
     歯学部の教務・学生部で所定の手続きをし図書館までご来館ください。図書館で発行いたします。
     再発行費用:2,000円 発行までの期間: 3日

アクセス場所(歯学部,短大,病院)

歯学部: 本館・100周年記念館全館
附属病院: 1階・3階・8階
東京短大: 1階・6階

利用上の注意

  1. 研究、教育およびそれらに必要な目的にのみ利用すること。
  2. アカウントの使用によって生じた全ての責任を負うこと。
  3. eduroamに接続した場合は学外ネットワークの扱いとなるため、学内ネットワークのみに提供されているサービスを受けることはできない。
    (例:本学が契約しているデータベース、電子ジャーナルなど)。

eduroamと参加機関

問い合わせ先

生命歯学部図書館
 内線: 2393 (03-3261-8931)
 メール: library@tky.ndu.ac.jp
 図書館HP