グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ






生命歯学部

生物学

所属構成員等

教授南雲保 修士(教育学)・博士(水産学)
准教授松岡孝典 修士(理学)・博士(歯学)
非常勤講師鈴木秀和 博士(水産学)、田中宏之 博士(水産学)、出井雅彦 博士(理学)、長谷川清和 博士(水産学)、石井織葉 博士(海洋科学)、小澤拓也 学士(海洋科学)、鈴木啓司 学士(海洋科学)

研究テーマ

  • 珪藻類の進化系統分類学

学生教育

生命歯学部第1学年を対象とした基礎教育科目、生物学に関する緒科目(講義、実習、補習)と統合科目、理解と表現、PBLの授業を受けもっています。また、2学年の生命歯学探究も担当しています。探求心の育成と歯科学への導入を目的とした学生教育に専念したいと思っております。

学部での教育

1学年
  • 基礎生物学(講義)/担当者:松岡
  • 生命の科学(講義)/担当者:南雲、松岡
  • 生物学実習(実習)/担当者:南雲、松岡
  • 統合科目環境といのち(講義)/担当者:南雲、松岡
  • 理解と表現(講義)/担当者:南雲、松岡
  • PBL(実習)/担当者:松岡
2学年
  • 生命歯学探究(実習)/担当者:南雲、松岡

その他(教室員の研究概要)

珪藻類は地球環境に多大な貢献をしていることが知られています。そんな微細藻類の形態、生殖戦略や地理的分布など広く探求し、珪藻類の系統解明を目的として研究しています。